ゆがみを回避するには

骨盤のゆがみを直すために
骨盤矯正を整体院の先生にお願いする、
あるいは骨盤矯正のためのストレッチを
自宅で開始したとしましょう。

これらの努力が
骨盤矯正のメインになるわけですが、
日常生活の中でいくつかのポイントに
気をつけることで
より骨盤矯正の効果が上がりやすくなります。

例えば運動でダイエットしたい人が、
フィットネスクラブの帰り道に
ビールを飲んでしまうようでは
ダイエットの効果は半減してしまいますよね。

仮に成功しても、我慢がたたってリバウンドしてしまっては
ダイエットをした意味がなくなってしまいいます。

これと同じようなことが骨盤矯正にも言えます。
再び骨盤のゆがみを戻さないために注意したいことが、
毎日の生活の中にたくさん潜んでます。

  • 良い姿勢を意識して心がける。
    人の目がなくてもきれいな姿勢を保つ。
  • 骨盤の負担を考えてテレビやパソコンの配置を変える。
  • 体を動かす習慣をつけて運動不足を防ぐように心がける。
  • かかとがすり減った靴を履かない。
  • ハイヒールはできるだけ避ける。
  • 持ち手、足の重心などは左右のバランスに注意する。

すぐに実践できるのは日頃の姿勢ですね。
あなたの部屋、または玄関に全身が映る鏡を置くと良いですよ。
自分の姿を鏡で映して、
まめにチェックすると小さなゆがみを発見しやすくなります。

四六時中鏡を見ながら生活するのは無理ですが、
気がついた時にこまめに姿勢を注意しながらチェックすれば、
美しい姿勢・きれいな体のラインとはどういう状態なのかを
目と身体に覚えさせることができます。